Twitter

【Twitter】フォロー解除した人を調べる方法【解除理由を探ろう】

 

悩んでる人
悩んでる人
フォロワーが減った・・・
誰が解除したんだろう。
理由が知りたい。

という疑問にお答えします。


この記事でわかること


・誰がフォロー解除したのか調べる方法
・フォロー解除した理由を探る方法

 

 

✔本記事の信頼性

ゆうり  Twitter

初心者からのイラスト投稿歴は1年半、現在フォロワーは1300人ほどです。

 

Twitterを使用している方はフォロワー数の減少が少なからず気になるのではないでしょうか?





私はかなり気にしてしまうタイプです。

・誰が解除したのかな。
・なんで解除されたのかな。

と考えてしまいます。

どんな理由があったにせよ、誰が解除したかわかれば、
解除された理由を考えて改善ができると思います。

対策を打つためにも知っておきたいですね。


そこで、今回はフォロー解除した人が誰か調べる方法を解説します。


結論としては、

Sosial Dog というアプリを使うことです。

 

ちなみにフォロワーが減る理由と対策はこちらの【Twitter】フォロワーが減る理由とNG行動6選【経験談】で紹介しています。合わせてどうぞ。





Sosial Dogとは

Sosial Dogとは、ツイッターと連携させてフォロワーを分析することで、フォロワー増加に役立てるアプリです。スマホ用とブラウザ用があります。

 

Sosial Dogのブラウザ用リンク





Sosial Dogを使ってフォロー解除した人が誰か調べる方法

スマホアプリを例にして説明します。

アプリを開いて下のメニュー欄の「フォロワー」を選択




各項目の中から「最近フォロー解除された」を選択




すると、フォロー解除した人の一覧が表示されます。


Sosial Dogとツイッターを連携させる前のフォロー解除は調べられません。必ず連携させましょう。


 

 

Sosial Dogでできること

 

フォロワーの項目一覧からは「最近フォロー解除された」人の他に

・ファン(フォローされているがフォローを返していない)
・フォローされていない人
・非アクティブ(30日以上ツイートしていない人)

などがわかります。



これらの情報からフォロワーの整理にも活用できます。

例としては
・フォローを返せてない人がいるから返したいな。
・長いことツイートしてない人がいるしどうしよう。

などがあると思います。




まとめ

最後にまとめです。

・フォロー解除した人が誰か調べるには「Sosial Dog」というアプリを使う
・Sosial Dogでは他にフォロワーの整理に使える情報がわかる。
・ツイッターと連携させる必要あり。

今回は以上となります。

ゆうりでした。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です