イラスト

【超厳選】イラストの描き方本6選!今日から始める方にオススメです。

 

悩んでる人
悩んでる人
今日からイラストの練習を始めたいけど、
何からしていいのかわからない。

練習は何をしたらいいの?
イラストソフトの使い方は?
基礎的なことがまとまっている
オススメの本
があれば知りたい。

という悩みに答えます。

 

本記事の構成

【厳選】今日からイラストを始める方にオススメの本 6選

①絵のハードルが下がる本
②顔や体の基礎がわかる本
③デジタルイラストの基礎が全てわかる本
④絵が上達する考え方がわかる本
⑤デジタルイラストがさらに上達する本
⑥絵を描くのが辛くなったら読む本

読んだら実践が大事!!

 

 

本記事の信頼性

この記事を書いた人:ゆうり(28歳 会社員)
イラスト歴:1年半
Twitter:フォロワー数1300人。最高いいね数700
pixiv:フォロワー数1080人。最高ブックマーク数850
元々絵は超苦手(美術の授業でクロッキーの評価はBマイナスだった)

 

こんにちは、ゆうりです。

イラストを始めた時って、何をしていいかわからないですよね(-_-;)

 

私もそうでした。

 

オススメの練習方法や本を片っ端から調べました。

気づけば本は10冊以上・・・

随分遠回りをしました。

ゆうり
ゆうり

しかし!

これから絵を始めるあなたには遠回りをしてほしくありません!

 

そこで、イラスト初心者にオススメの本を6冊、紹介したいと思います。

 

オススメ本を読んで実践すると?

・初心者に必要な知識はほぼ全てわかる。
・デジタルイラストが描ける。
・上達する考え方が身につく。
私のように遠回りしない

 

※著作権の都合上、画像を貼ることができません。
商品リンクや公式ツイートの画像で紹介しますのでご確認ください。

 

スポンサーリンク

【超厳選】初心者にオススメ!イラストの描き方本6選!

これら6つのカテゴリーに分けて紹介していきます。

①絵のハードルが下がる本
②顔や体の基礎がわかる本
③デジタルイラストの基礎が全てわかる本
④絵が上達する考え方がわかる本
⑤デジタルイラストがさらに上達する本
⑥絵を描くのが辛くなったら読む本

 

上から順に実践すると理解しやすく、スムーズに上達できると思います。

 

 

 

スポンサーリンク

絵のハードルが下がる本

 

アニメ私塾流 最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術

 

イラスト本の中でも特に有名な一冊。

 

公式ツイート


 


 

ここがオススメ!!

・見本のイラストがとにかく単純で練習しやすい。
・けれど、顔や体のバランスなど、大事なことはしっかり身につく。
・簡単にたくさん描けるから練習が楽しい。

簡単で練習しやすいのはいいですね!!

世に溢れてる練習方法は初心者には難しすぎて挫折しがちです。

ゆうり
ゆうり

 

顔や体の基礎がわかる本

 

ヒロマサのお絵描き講座 顔の描き方編

 

とことん初心者に寄り添った一冊

ここまで丁寧な本は他に知りません!

 

作者ツイート

 

画像が少なくてすみません!
Amazonのリンクからサンプル画像をご確認ください。
【マンガ】ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編> (廣済堂マンガ工房)

 

ここがオススメ!!

・顔の描き方を1冊にわたって丁寧に解説
・アタリの取り方まで徹底解説
・描き方がシンプルで真似しやすい。
・マンガ形式だから読みやすい。

 

アタリの描き方が特に助かります!

私はそもそもアタリが描けなくて一度挫折しましたが、この本で救われました。ここまで丁寧な本は他に知りません。

ゆうり
ゆうり

 

ちなみにこの本はシリーズ化されています。

✔顔の描き方編

✔体の描き方編

✔手の描き方編

この3冊があればキャラクターイラストは一通り描けるようになります。

特に顔と体は必見です。アタリの解説がとにかくいい!

 

 

 

デジタルイラストの基礎が全てわかる本

 

とことん解説!キャラクターの描き方入門教室 著:乃樹坂くしお

 

デジタルイラストの初めはこれ!と言える一冊!

この本だけでデジタルイラストが始められる!

イラスト2枚をゴツイ本で丁寧に解説!

イラストデータのダウンロードあり!
見ながら学べる。

イラストソフト、クリップスタジオがすぐ使える!

 

画像が少なくてすみません!
Amazonのリンクからサンプル画像をご確認ください。

とことん解説! キャラクターの描き方入門教室 CLIP STUDIO PAINT PROではじめるデジタルイラストの基本

 

ここがオススメ!!

・クリップスタジオの導入方法と基本的な使い方がわかる。
・解説のボリュームが多くてとても丁寧
・デジタルイラストの作業工程がわかる
・同じイラストで、アニメ塗りとブラシ塗りの解説がある。

アニメ塗りとは、アニメのようなハッキリとしたシンプルな塗り方
ブラシ塗りとは、マンガやラノベの表紙のような立体感のある塗り方

 

アニメ塗りの解説は得に助かります!!初心者にいきなりブラシ塗りは難しいし、アニメ塗りの解説をしている本は少ないので。

あと、クリップスタジオの使い方説明がとても丁寧!僕は当初、使い方がわからなくてあちこち調べまわりましたが………全部ここに載ってました笑

ゆうり
ゆうり

 

補足 イラストソフトはクリップスタジオがオススメ!

 

ちなみにイラストソフトは、

特にこだわりがなければクリップスタジオがオススメです。

 

クリップスタジオがオススメな理由

・多機能で高性能!
・価格が安い(ダウンロード版 5000円)
・ユーザー数No1
・ユーザーの声を取り入れてどんどんアップデート
・ブログやYouTubeでの解説が豊富
・関連書籍も多い

 

という具合で弱点知らずです。

書籍についてるイラストデータはたいていクリスタなので、持っていないと困るかもしれません。
ゆうり
ゆうり

 

ダウンロード版はクリップスタジオ公式ホームページから

クリップスタジオ公式ホームページ

 

絵が上達する考え方がわかる本

 

アニメ私塾流 最高の絵と人生の描き方

 

一冊目に紹介した「最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術」の著者、室井康雄さんが書かれた一冊

 

絵の描き方本ではありません。

「人生を豊にする」絵との付き合い方、考え方がわかる本です。

 


 


 

ここがオススメ!!

・絵との良い付き合い方がわかる
・上達するための考え方がわかる
・絵の悩みはだいたいこの本で解決する。
・80枚あるイラストの添削例が参考になる。

私がスランプ中に出会った一冊

絵の不安が解消されて前向きになれました。この本の考え方を身につければ確実に上達すると思う。小まめに読み返したい!

ゆうり
ゆうり

 

ちなみに、僕に一番突き刺さったのがこの部分


 

 

 

デジタルイラストがさらに上達する本

 

プロ絵師の技を完全マスター キャラ塗り上達術 決定版

 

現役絵師10名による塗り方解説!

自分の好きな塗り方が見つかるかも。

絵師とその塗り方一覧

月森フユカ(アニメ塗り)@albino_karasu
玄米    (ブラシ塗り)@gm_uu
美和野らぐ (ブラシ塗り)@rag_ragko
吉村拓也  (ブラシ+厚塗り)@hanari0716
紅木春   (水彩塗り)@Camellia_0x0
青紅    (水彩+厚塗り)@ao_beni
吉岡愛理  (厚塗り)
江川あきら (厚塗り)@rev_akira
鈴城敦   (ギャルゲ塗り)@atsushixxx00
珠樹みつね (宝石塗り)@tamaki_mitune

 


 


 

ここがオススメ!!

・8種類もの塗り方が学べる。
・プロのイラストデータ(クリップスタジオ)が10枚分ついてくる。
イラストデータが参考になる。
Amazonのkindle unlimitedで無料で読める。

この本のポイントは
・10枚のイラストデータ
kindle unlimited で無料
ということ。

解説が少ないので難しいです。

ある程度デジタルイラストに慣れてから読むのがオススメ!

ゆうり
ゆうり

また、Amazonのkindle unlimitedは、初めての人は初月無料なので、試しに読んでみるのもいいと思います。

下のリンクからAmazonへ飛んで、「30日間の無料体験を始める」をクリックするだけです。(今なら期間限定キャンペーンもやっています。5/6 まで3ヵ月間で299円!)

kindle unlimitedの登録はこちら

 

 

絵を描くのが辛くなったら読む本

 

辛くならない 絵の描き方  著:松村上久郎

 

絵が辛くなったらこの一冊!

自分に合う解決方法が一つは見つかる!

 

目次からいくつかご紹介

・閲覧数が伸びない時どうしたらいい?
・キャラクターが思いつかない
・もっとファンを増やしたいのだけど
・人体バランスがとれない
・奥行きのない絵になる。
・色塗りで失敗する
・毎日絵を描くためのコツは?
・「クロッキー」って効果あるの?
・ファンが何に喜んでもらえるかわからない
・絵のヒントをどこで探せばいいの?
・やる気がわかない時はどうしたらいい?
・いつも作業感がある
・自分よりうまい人の絵を見てつらい
・他人の絵は真似しないほうがいいの?
・模写が退屈!

 
 
レビュー記事はこちら

 


 

ここがオススメ!!

・絵が辛い時の解決策が90種類も載っている。
・技術、メンタル、SNS運用などあらゆる悩みに対応
・あなたに刺さる内容が必ずある

 

「練習しないと」
「上達しないと」
「いいね伸ばさないと」

みたいに固くなっていた時に出会いました。
「気楽に楽しめばいいんだよ」と教えてくれた本です。辛くなったらふと読み返します。

ゆうり
ゆうり

ちなみに、著者の松村上久郎さんのYouTubeチャンネルもオススメです。ややこしくない〇〇の描き方シリーズはわかりやすくてためになります。

 

イラスト本を読むときに意識すべきこと2つ

イラスト本をしっかり活用するため、意識すべきことを2つ紹介します。

これを意識しないと、読んだのにあまり得るものがなく、私のように本を買い漁ることになります!(自戒)

 

その①:読んだ後は実践する

 

学んだことはすぐに実践しましょう。

なぜなら、使わない知識はすぐ忘れるからです。また、技術は練習しないと身に付きません。

「色々知ってるけどできない。」

なんてことになります。

そう、私のようにな!!!!
ゆうり
ゆうり

すぐ実践した方が結果も出やすいし、結果が出ればモチベーションも上がるのでオススメです。

 

その②:何がわからないのか、なぜできないのかを考えながら進める

 

実践しても1回でできるとは限りません。繰り返しの練習は大事です。

ですが

思考停止で練習はNGです。

なぜなら、考えて練習した方が圧倒的に上達が早いからです。

 

・何がわからないのか
・なぜできないのか

を考えながら。

理解不足の部分は本を読み返しながら進めましょう。

 

一番いい流れは

「今日は〇〇の描き方を覚えよう」と思って本を読む

読んだ内容をすぐ実践

うまくいかなかったら理由を考えて再挑戦

この繰り返しです。

 

まとめ 読んだら実践!!

今日からイラストを始める方向けのオススメ本を6冊紹介しました。

基本的には上から紹介した順に実践しやすい本になっています。

悩んでる人
悩んでる人
最初の一冊目に悩む………

という方にはこちらがオススメです。

 
 

 まずは顔が描けるようになれば、絵の楽しさが実感できるので練習もサクサクすすみます。

読んだら必ず実践しましょう。上達するかどうかはここに掛かっています。

 

以上、ゆうりでした。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です