イラスト

【経験済】絵が上達する!練習するときのコツ3選

上達するよ!

練習してるけど絵が上達しない。
イラストがうまくならない。
練習するときのコツがあれば知りたい。

という思いはありませんか。

 

本記事では

イラストを練習する時のコツとして、以下の3点を解説します。

・模写は法則を探しながら行う
・苦手な絵も練習する
・とにかく完成させる




こんにちは、ゆうりです。

なかなか絵って上達しませんよね?
私はイラスト歴1年の初心者ですが、
描いても描いてもうまくならない時期がありました。

 迷走していた時のイラスト

練習してるのに上達しない。もうどうしていいかわからない時期ってとっても不安です。そんな私は練習する上で、あるコツを抑えられていませんでした。

そこで本記事では、絵を練習する上でのコツを3つご紹介します。

少しでも上達が早くなり、あなたの悩みが解決できれば幸いです。


1.模写は法則を探しながら行う

絵の練習方法として、代表的なもので「模写」があります。

模写とは(Wikipediaより
美術において、他者の作品を忠実に再現し、あるいはその作風を写し取ることで、その作者の意図を体感・理解するための手段、方法。

要するに、既存のイラストを見て、そのまま真似して描く練習です。

言ってしまえば、「見て真似して描くだけでいい練習」ということで、 非常に取り掛かりやすい練習方法かもしれません。

しかし、ただ写すだけでは効果は低くなります

そこで大切なコツが

法則を探しながら行う

ということです。


法則の具体例としては

・目に髪色の反射光を入れて透明感を表現している。
・顔まわりの髪に肌の色を少しのせて、やわらかい印象を出している。
・線画の色を場面に合わせて変えている。

といったように、

何をしているか?なぜそれをしているか?を考えながら模写をする

ということです。

これにより
「AをするとBという効果が得られる。」
という知識が得られます。

そして模写をすることで実践も行ってますので、
知識と実践により、技術が身につきます。


Wikipediaの説明にもありますが、模写とは

「その作者の意図を体感・理解するための手段、方法

です。

しっかりと意図をくんで模写することが大切です。
(私はこれを意識していなかったので、停滞していました・・・)


2.苦手な絵も練習する

人間、苦手なことは避けたくなると思います。私も嫌なことはやりたくありません。

対して得意な構図や描き方はスラスラ描けるし、
うまく描けてとても楽しいと思います。

しかし、それだけでは上達しません。
苦手なことはいつまでも苦手なままです。

・顔はうまく描けるけど、体はバランスがめちゃくちゃ
・塗りはうまいのに線画が下手でもったいない

みたいなことになります。(過去の私です)

ですから

苦手な絵も練習することが大切です。





「でも、何から手をつけていいかわからない」

という方もいると思います。


苦手の見つけ方としては、

全身のイラストを描くとわかりやすいと思います。

きっと
・うまく描けなかった自覚のある個所
・描くのに時間がかかった箇所
・妥協してごまかした箇所

などが1つはあると思います。

その「苦手」を1つづつ潰していくことが大切です。

とてもつらい練習になるかもしれませんが、それだけに効果はあります。

ぜひ、苦手な絵も練習してみてください。
(私も頑張りたいと思います)


3.とにかく完成させる

3つめに重要なのが

絵を描き始めたらとにかく完成させることです。


ちなみにですが、

絵を描き上げないとどうなるでしょうか?

・失敗感が残り、モチベーションが下がる
・途中でやめるから問題点が見つけられない。
・やりきらない癖がつく

など、デメリットでいっぱいです。


対して、絵をとにかく完成させた場合はどうなるでしょうか?

・達成感がある
・振り返って問題点が見つけられる。
・確実に経験値になる

といったように、いいことばかりです。


振り返って問題点が見つけられなければ
次につながる絵とは言えないと思います。

そういった意味で、絵を完成させることはとても大切です。


とはいえ

「やる気が最後まで続かなくて描ききれない。途中でもういいかな、と思ってしまう。」

と感じる方もいると思います。

そんな方へは、完成させるまでモチベーションが続くような工夫が必要だと思います。

そこで私も実践していてオススメの方法を紹介します。

・SNSへ投稿する。
・投稿後の絵を見た方の反応を想像する。

という方法です。


SNSへ投稿すると、絵を見た方から反応がもらえます。
ツイッターだといいねがついたり、コメントがついたり、
とても励みになります。(私は7割ぐらいは反応がうれしくて描いています。)

気合の入っているイラストだと
「どれぐらいいいねがつくかなぁ」
「コメント貰えたら嬉しいなぁ」

なんて事を想像しながら、それをモチベーションにして絵を完成させていきます。


また、「描いたら絶対投稿しよう!!」

と思っていれば、絵を完成させるクセがつくので
非常にオススメです。





まとめ

まとめになりますが、イラストを練習するうえでのコツは3つあります。

①模写は法則を探しながら行う
ただ写すだけでは効果は薄い。うまく見える法則を見つけて身につけることが大切

②苦手な絵も練習する
苦手をそのままにしたら、いつまでたっても上手くならない。

③とにかく完成させる
完成させないと改善点が見つけられないし、モチベーションも下がる。完成させれば達成感も経験値も得られる。




いかかでしたでしょうか、少しでも上達の参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です