クリップスタジオ

【クリスタ】ゴミ掃除が楽になる!消しゴムの設定【レイヤー貫通】

 

線を修正したい!なんかよくわからないゴミがある!

 

けれど

・どこのレイヤーに描いたかわからない
・いちいちレイヤーを移動するのがめんどくさい!

 

という悩みが一発で解決する

消しゴムのレイヤー貫通という機能の紹介します。

 

 

こんにちは、ゆうりです。Twitter

 

絵を描いていると、

こんな感じのゴミが出ませんか?

 

そして、修正するのめんどくさくないですか!?

 

どこのレイヤーに描いたかわかりにくいし、
いちいちレイヤーを移動するのは手間がかかるし……

 

ですが、そんな手間がなくなる機能がありましたので紹介します。
(私も最近知って感動しました)

それが、消しゴムのレイヤー貫通です。

 

使用ソフトはクリップスタジオペイントです。

 

 

スポンサーリンク

なんでも消せる!レイヤー貫通とは

 

レイヤー貫通とは消しゴムの設定の一つで、

表示されているものなら、どのレイヤーに描かれたものでも消すことができます

※非表示にしているレイヤーは対象外です。

つまり、表示するレイヤーを調整すれば、レイヤーを探したり移動する手間なく消しゴムが使えます。

 

スポンサーリンク

レイヤー貫通の設定方法

 

消しゴムの設定からレイヤー貫通を選ぶだけです。

 

使用例 線画の修正

 

レイヤー貫通は、表示しているレイヤーのみが対象なので、

画像のように線画レイヤーだけを表示して修正します。

 

最後に

いかかでしたでしょうか?

クリスタは探せば便利な機能がいくらでもありそうです、笑

また気づいたことがあれば紹介したいと思います。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です