Twitter

アマゾンアソシエイトの審査に通るためにしたこと

アマゾンアソシエイトに通らない。
何がいけないんだろう。
審査に通るポイントがあれば知りたい。

という疑問にお答えします。

 

 


こんにちは、ゆうりです。 Twitter

 

先日、このゆうりブログがアマゾンアソシエイトの審査に合格しました!

実は一度落ちているのですが、落ちた時から記事数は変わっていないのになぜ今回は通ったのか不思議です、笑

 

ですが、所々変えた部分はあったので、

今回は、アマゾンアソシエイトに通るためにしたことをご紹介します。

 

具体的には、前回落ちた時と今回合格した時で、何が違ったのかを説明していきます。

違いがわかれば、どんな準備が必要かがわかると思います。

先に結論

①ブログのデザインは見栄え良く
②アマゾンプライムに加入する
③記事数が多くても通るとは限らない
④売りたい商品を紹介した記事を書く
⑤申請時のブログ紹介文はしっかり書く

 

 

アマゾンアソシエイトの審査に通るためにしたこと

まず、前回落ちたのが2019年10月26日でした。

そして今回合格したのが2019年11月18日です。

落ちた時と合格した時の状況を比較して解説していきます。

 

1.ブログのデザインは見栄え良く

落ちた時に比べて今のブログのデザインはガラッと変わっています。

前回は「STINGER」というブログテーマで、ほぼ何もいじっていませんでしたが、
今回は有料テーマの「JIN」を使っています。

デザインの違いはこちらです。

 

前回

 

今回

前回のSTINGERはビジネス系のかっこいいイメージのブログテーマですが、
今回のJINはかわいらしいデザインなので、当ブログで扱っている「イラスト」
という題材に合っていたのが良かったのかもしれません。

 

ホームページのデザインもアマゾンにしっかり見られている、ということだと思います。

ちなみにJINはしっかりとしたデザインのホームページを簡単に作ることができるのでオススメです!

デザインの編集方法であれこれ悩んで時間と労力を使うこともグッと減ります。少し値段は高いですが、使ってみる価値はあります。

 

ブログのデザインは見栄え良く。
場合によっては有料テーマも活用する。

 

 

2.アマゾンプライムへの加入

 

前回 アマゾンプライム未加入
今回 アマゾンプライム加入

 

「アマゾンアソシエイトで合格するにはアマゾンプライムに
加入するといい」

という記事をいくつも見かけたので、念のため入っておきました。

(私はアマゾンアソシエイトに申請した直後に加入しましたが大丈夫だったようです。)

アマゾンプライムは初月は無料で入れますので、とりあえず入っておくというのも手だと思います。

 

他には「アマゾンで買い物をしたアカウントで申請する」というのもあるようです。

やはりアマゾンも自分のお客様を優遇したい!!ということですね。

アマゾンのお客様であること。
(アマゾンでの商品購入やアマゾンプライムへの加入など)

 

 

3.Amazonの商品を紹介する記事が必要?

アマゾンの商品を紹介する記事

前回 なし
今回 1記事あり

 

今回、アマゾンアソシエイトのために1記事更新しました。

 

 

記事の最後に本を紹介したのですが、楽天ショップとアマゾンの商品リンクを貼りました。

楽天ショップのリンクは楽天アフィリエイトで貼り、アマゾンはただURLをリンクとして貼りました。

この記事で「このブログはアマゾンの商品を紹介できますよ!!!」というアピールになったのかもしれません。

また、この記事が最新記事だったというのもあって、チェックの際、目にとまったのかもしれません。

 

アマゾンの商品を紹介する記事があるとよい。
アピールになる。

 

4.記事数はあまり関係ない?

 

前回 30記事
今回 31記事

上記の通り、本を紹介した記事が1つ増えただけです。

このことから記事数はあまり関係がないと思われます。

なにせ私は30記事で落ちてますが「5記事で通った!!」というツイートを見たことがありますし。

 

記事数が多くても他の要素がダメなら通らない。

 

5.申請時のブログ紹介文

 

アマゾンアソシエイトの申請をする際、ブログの紹介文を記入する欄があります。

前回

イラスト初心者向けのお絵描きノウハウサイトです。
イラストソフトの使い方や、絵の練習方法を発信します。

今回

これから絵を描き始める、または描き始めて間もない方へ向けたサイトです。具体的にはイラストソフトの使い方や、初心者向けの絵の練習方法を解説します。紹介したい商品としては、イラストソフトなどの絵を描くための道具や、絵がうまくなるための教本です。また、雑記記事として本のレビューをしたいと思っています。

 

前回は舐めたような文章量ですね………。
やる気が感じられませんし、売りたい商品も書いていません

前回の反省を踏まえて今回はしっかり書きました。
アマゾン商品を紹介する記事を書いたこともあって、
何を売りたいのか明確に書いたのが良かったのではないかと思います。

 

書くべきポイントとしては

・サイトの目的
・サイトのコンテンツ
・売りたい商品

これらは押さえるべきだと思います。

申請時のブログ紹介文はしっかり書く。

 

まとめ

最後にまとめです。

まとめ

①ブログのデザインは見栄え良く
②アマゾンプライムに加入する
③記事数が多くても通るとは限らない
④売りたい商品を紹介した記事を書く
⑤申請時のブログ紹介文はしっかり書く

 

いかかでしたでしょうか?
あくまで私の状況から考えられる推測ですが
参考になりましたら幸いです。

以上、ゆうりでした。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です