その他

【Twitter】イラストのいいねを増やす工夫5選【経験則】

Twitterにイラストを投稿しているけど、いいねが全然つかない。
いいねがつかなくて心が折れそう。
もっといいねがつくような方法があれば知りたい。

というあなたに解説します。

本記事の構成

イラストのいいねを増やす工夫5選

イラストにする工夫
・バストアップのイラストが効果的
・既存のキャラクターなら、イメージを変えるようなイラストが効果的

フォロワーを増やす工夫
・こまめに投稿する
・プロフィールで何をしてる人かわかるようにする。
・固定ツイートで自己紹介する





こんにちは、ゆうりです。

イラストってなかなか見てもらえないですよね・・・

私はイラストの投稿を始めてそろそろ1年になりますが、
投稿を始めたての頃は特に見てもらえませんでした。

いいねが伸びたかと思ったら、次の絵では全然だったり。
自分では「これはいい出来だ!!」と思ったものの、反響がいまいちだったり。

イラストを見てもらいやすい分野として、アニメのイラストや、私が描いてるようなバーチャルYouTuberのファンアートがありますが、それでも初めのうちは見てもらえません。

【補足】
いいねの付きやすい業界については

【経験談】絵を投稿するのが怖い?案外こわくないです【解説】

の記事の後半で触れていますので、よければご覧ください。



「いいねは付かないけど、どうしていいかわからない」

というのが過去の私でした。

そこで、私がいろいろ試しながら

効果を実感した工夫(あくまで工夫です)を5つ

紹介したいと思います。

少しでもあなたのプラスになれば幸いです。



イラストのいいねを増やす方法は2パターン

1つ目はイラストに工夫をすること
2つ目はフォロワーを増やすことです。

イラストに工夫をして、魅力を伝えればいいねは増えますし、フォロワーが多ければ、単純に見てくれる人が増えるので、いいねが増えます。

この2つの方向性で説明していきます。




イラストにする工夫 2選

イラストに工夫をして、よりいいねを貰う方法です。
「魅力が伝わりやすいイラストを描く方法」とも言えるかもしれません。



①バストアップの構図を描く

いいねを多くもらうにはバストアップの構図が効果的です。

バストアップとは、胸から上のみが描かれた構図のことです。
なぜバストアップがいいかというと、

人は顔と胸元に注目する生き物だからです。

人は顔と胸元にどうしても目がいきます。
男性は得に顔や胸元に目が行くのではないでしょうか。
(夏場は水着イラストで一杯になるのは、これが理由でしょうか)

しかし、この話は男女に限ったことではないそうです。


この話をイラストに置き換えて考えると、

バストアップの構図で、顔と胸元をアピール
→注目がいきやすいから、より魅力的に見える
→いいねが増える

ということなんです。

実際にバストアップのイラストを投稿して、
普段より倍近いいいねを頂いたことがあります。

 

 

結論としては、

バストアップの構図はいいねが貰いやすい。

ということです。



②既存のキャラクターなら、イメージを変えるようなイラストがオススメ

例えば
・短髪のキャラ → ロングのバージョンを描く
・普段、制服のキャラ → 私服姿を描く

といったように、普段と違う、イメージを変えるような
イラストはいいねが付きやすい傾向があります。

 

このキャラクターは元々、短髪ボブのキャラクターですが、
ロングのストレートで描いています。

普段と違う → 違った魅力があって新鮮

ということだと思います。
(頂いたコメントでも「これはこれでアリ」といったものもありました)

つまり、イメージを変えるようなイラストが良い

ということです。



フォロワーを増やす工夫 3選

単純な話ですが、

フォロワーが増えれば、それだけ見てもらえる機会が増えるので、
いいねされる可能性があがります。

では、どうやってフォロワーを増やすかですが、
私が行った工夫を3つご紹介します。

工夫と言っていいのか怪しいぐらい正攻法なやり方です。


①こまめに投稿する

単純ですが、これが一番効果的です。

イラストの投稿頻度を高めて、見てもらえる頻度を上げれば、
それだけフォローしてくれる機会が増えます。

しかし

「高頻度で投稿している時間がない」

という方もいると思います。
そんなあなたへ、1つ方法ですが、

イラストの途中段階でいったん投稿する

という方法です。

途中でも、見てもらえる機会が増えれば、
それだけフォロワーが増える可能性が上がります。

試してみてはいかかでしょうか。




②プロフィールで何をしている人かわかるようにする。

プロフィールを工夫することが大事です。

なぜかというと、

プロフィールを見に来た人がフォローする可能性を上げるためです。

Twitterの投稿にはアナリティクスという機能があり、
投稿を見た人の内の何人がプロフィールを見にきたか、
わかるようになっています。

確認方法
①ツイートの右下の3本線をクリック
②全てのエンゲージメント」をクリック
するとプロフィールのクリック数がわかります。

右下の3本線をクリック

すべてのエンゲージメントを表示 をクリック

プロフィールのクリック数を確認できる

ツイートを通してプロフィールを見てくれた方が、フォローしてくれる可能性を少しでも上げたいところです。
そこで、プロフィールを工夫する必要があります。


描き方としては

・何をしてる人か(学生、社会人など)
・年齢(20代など、おおざっぱで可)
・何をツイートするのか

がポイントだと思います。

特に「何をツイートするのか」が重要です。

なぜなら、フォローする人は、
何かを提供してほしくてフォローしています。

提供してほしいものは、例えば
・イラスト
・面白いツイート
・世間への鋭い意見

など、さまざまです。

ですから、何を提供する人なのか明確にすることが大切です。


・何をしてる人か(学生、社会人など)
・年齢(20代など、おおざっぱで可)
・何をツイートするのか

私はこの3点を意識してプロフィールを書いてから、
フォロワーが増えやすくなりました。
(今は月に100人以上増えるほどになりました)


③固定ツイートを工夫する

具体的な工夫としては、

自己紹介になるようなツイートをして、それを固定ツイートにする。

ということです。

固定ツイートとは
ツイートを固定ツイートにすると、
プロフィールの下に常にそのツイートが表示されます。
プロフィールとセットで見てもらえるので、アピールになります。

固定ツイートの方法としては、

ツイートの右上の下向きの「く」の字マークをクリックすると、 「プロフィールに固定する」という項目がありますので、クリックしてください。




固定するツイートの例ですが、イラストのまとめツイートを固定するとよいと思います。

イラストのまとめツイートをすると、どんな絵を描く人なのかすぐにわかりますので、アピールになります。

少しまとめますと、
プロフィールと固定ツイートでアピールして、プロフィールを見に来た人に、少しでもフォローしてもらえるようにする事が大切です。




まとめ

イラストにいいねがつくには
イラストの魅力と見てくれる人の数が重要です。

イラストの魅力を伝えるには、

・バストアップのイラスト
・既存キャラクターのイメージを変えるようなイラスト

などを描くといいねがつきやすい印象です。

見てくれる人を増やす、フォロワーを増やす工夫としては

・こまめに投稿する
・プロフィールで何をしてる人かわかるようにする。
・固定ツイートで自己紹介する

ことが大切です。

いかかでしたでしょうか、
少しでも参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です