イラスト

【解説】イラストのネタが浮かばない!?簡単なネタの見つけ方

 

この記事はこんな方へオススメです。

イラストのネタが思いつかない。
ネタの見つけ方、探し方が知りたい。

 

この記事を読むと

イラストで描く題材、ネタの見つけ方のがわかる。
すぐ実践できる。

 


こんにちは、ゆうり(@yuri_741)です。

イラストを描いていると、題材が思いつかないこともあります。

題材をしっかり決めていないと行き当たりばったりの絵になったり、筆が乗らなかったりと良いことがありません。

しかし思いつかないものは思いつきません!!
頭をひねっても出ない時は出ないです………

ですが、そんな時は探しに行くのがオススメです。

そこで今回は、私が実践しているイラストのネタの探し方をご紹介します。

 

先にざっくり要約!!

①イラストの好きな要素を書き出す。
②1つ選んで画像検索
③画像を参考にイラストを描く

 

例としてこちらのイラストを描いた流れを説明します。

 

スポンサーリンク

イラストのネタが浮かばない!?簡単なネタの見つけ方

 

3つのステップで解説します。

1.イラストの好きな要素を書き出す。

突然ですが、あなたはどんなイラストが好きですか?
どんなイラストに魅力を感じますか?

おおざっぱで構いませんのでいくつか書き出してみてください。

私の場合は

・女の子のイラスト
・黒髪ロングの子
・寝てる
・パーカーを着てる
・笑顔

などを上げてみました。

この中から一つ選びます。

最も心が動いたワードを選びます。
描いたら楽しい!!描きたい!!

と思うようなワードを選びます。

絵は楽しく描いてなんぼだと私は思うので、自分の気持ちを最優先にします。

今回は「寝てる」を選びました。

 

2.選んだワードで画像検索

選んだワードで画像検索をします。

検索の仕方によって検索結果が違うので使い分けが必要です。

例えば
①「寝てる」
寝てる人(イラスト、実写、性別問わず)の画像が検索できます。

②「寝てる イラスト」または「寝てる 二次元」
寝ている人を描いたイラストが検索できます。

 

私のオススメは「〇〇〇 二次元」での検索です。
たいていの場合、イラストのまとめサイトがヒットするので手っ取り早く参考にできます。

pixivでタグ検索するのも便利です。

 

3.画像を参考に絵を描く

 

検索した画像を参考に絵を描きます。

服装がいい!
ポーズがいい!
シチュエーションがいい!

など、どこかピンとくる画像があるはずです。

私の場合、「寝てる 二次元」で検索したところ、

はだけているイラストや、よだれを垂らしているイラストを見かけたので、その要素を取り入れました。

結果、このイラストができました。

 

注意!!

あくまで参考にして描きます。
人の描いたイラストでも個人的に練習として模写するのは大丈夫ですが、その絵をSNS等へアップロードするのはNGです。著作権侵害やパクリにあたります。参考の範囲が難しいですが十分注意が必要です。

 このように、好きなワードで画像検索して、画像から「良いな!!」と思う要素を取り入れてカタチにしていきます。

画像を保存すれば、参考資料あつめもできて一石二鳥です!

 

スポンサーリンク

まとめ

最後にまとめです。

1.イラストの好きな要素(ワード)で画像検索
2.画像から好きな要素をさらに取り入れて、参考にして描く

少し持論ですが、イラストのアイディア出しは

「自分の中にあるものを出す行為」

だと思っています。

つまり、出せるものがなくなったらそれ以上は出ません。
追加でどこかから仕入れる必要があります。

だからこその画像検索です!

仕入れ先はどこからでも構いませんが、
インプットが大切ということだと思います。

今回はこのあたりで。
以上、ゆうりでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です